サルマ・カシャブ(Samla Khashab)

言語

アラブ語、英語

業務領域

  • 商標
  • 法律翻訳
サルマ(Salma)は、アレクサンドリア(Alexandria)大学で英文学学士号を取得し、2011年に当事務所に合流しました。商標に関する業務に携わり、特に商標の使用可能性・登録可能性に関するアドバイスを提供することが可能です。サルマは、多種多様な紛争の事例を分析し、相談を通じて適切な解決策に関するガイダンスをお客様に提供することが可能です。また、サルマは、譲渡、名義変更、合併に関連する知的財産法の規定に関するアドバイスをお客様に提供することが可能です。また、彼女は第三者による知的財産権の侵害及び対応策についてお客様にコンタクトし、第三者による商標権侵害に対応して成果を挙げてきました。 サルマは、国際商標協会(INTA)及びエジプト海運協会の会員であり、産業財産権の保護のためのエジプト協会(AEPPI)の理事です。

Posted in .